付き合いたい、復縁したい相手は男性脳?女性脳? 

付き合いたい、復縁したい相手は男性脳?女性脳? 

誰かと交際しようとする時や、復縁しようとする時、自分が相手の事をどれだけ好きかアピールする人がいらっしゃいます。

相手から好意を伝えられた事で始めて意識するようになったり、大事にしてくれるんだなと思えたりする事もあるので、好意を伝える事はもちろん大切。

ですが、相手が自分をどれだけ好きかという事と、じゃあ付き合おうとなる事は決してイコールではありません。

男女の恋愛においての考え方の違いを分かり易くするために、男性脳女性脳などと言われる事もあるように、男女では根本的な考え方に違いがあり、発する言葉の意味合いにも違いがあるという事です。

さらにややこしい事に男性だから男性脳であるというわけでもなく、男性の中でも女性的な考え方をする人もいらっしゃいます。

現にわたしは女性ですが、好きになるときは感情で相手を好きになる女性脳、付き合うとなると理性で愛する男性脳という感じです。

あなたの付き合いたい、復縁したいと思っている相手の方が、男性脳の考え方なのか、女性脳の考え方なのかを見極める事によって、付き合える、復縁出来る可能性を上げていく事に繋がります。

考え方の違いは脳のせい?

冒頭にも書きましたが、男性脳と女性脳では考え方が違うので、言葉の使い方の意味合いも違ってきます。

同じ「好き」と言う言葉でも

女性脳の方は好き=付き合いたいですが、男性脳の方は好き=好きと言っているだけ。

好きという感情だけで付き合うのは女性脳!

女性の場合、好きになるのは感情です。
時にはクズでも好きになる事はあります。

例えばDVだったり、働かなかったり、ものすごいクズでも付き合っている人がいますよね
普通に考えたら「そんな男やめといた方がいいよ」という相手でも、好きという感情があれば付き合えてしまうのが女性脳。

女性脳にとっては感情が大切で、好きな人なら付き合いたという事です。
感情と行動が一致していてわかりやすいので、理解しやすいと思います。

このタイプの人と付き合いたいのであれば、好きになってもらえばいいという簡単な結論になります。

男性脳の人は、好き=付き合うではありません!

男性脳の場合、好きだからといって付き合いたいとはなりません。
例え好きでも、友達かセフレの責任を持たない楽な関係でいいやとなってしまうんです。

好きと付き合うの間に何があるのかと聞かれると、その人と付き合う事で得られるメリットの有無です。
いくら好きでも自分にとってのメリットが皆無だと思う相手とは、付き合いたいと思いません。

男性脳タイプの人と付き合うには、感情に訴えかけるより自分といる事のメリットを提示した方がいいという事になります。

メリットと言っても、何も金銭的なものではありません。
その人それぞれ違うので一概には言えませんが、安心感、尊敬できる、仕事に対してのモチベーション、一緒にいて楽しいか、大切にしてくれるのか。をメリットとして考えてる事が多いです。

好きになっても安心できないし尊敬できないから、付き合いたくはないとなるわけです。

男性脳と女性脳のズレ「好きだから好き」と伝える事は正解なのか?

付き合いたい、復縁したい、と考えている人達に共通して言えることなんですが、考え方がとても自分本位なんですよね。

自分が相手に対して好きと思う⇒自分が相手に対して付き合う事にメリットを感じるであって、

相手が自分に対して好きと思っているか⇒相手が自分に対してメリットを感じているか、ではないのです。

自分が付き合いたい相手、復縁したい相手がどの様な考え方をするかを知らないで、闇雲に自分の感情を伝えることはオススメ出来ません。

好意を伝えられて嬉しくない人はあまりいないと思いますが、好きと言われて避けたくなる相手はいますよね。

避けたい相手から気持ちを伝えられても

「好きだよ」
「うん、ありがとう。じゃ。」

という感じで終わりです。

自分がこう考えているから相手もこうだろうという勝手な自己判断は、ズレを産み

「好きって言ってたのになんで付き合えないの?」という自分勝手な考えに繋がるのです。

 

 

むやみに好きだと伝える事は自分のポジションを下げ、好きだからと相手のいう事を聞く行為は、相手の奴隷に成り下がる可能性だってあるんです。
人の恋愛感情を利用し、美人局の様な事をする人も出てきますしね。

どれだけ好きかという想いと、恋愛が上手く行くかは必ずしもイコールではありません。

好きを伝え続ける事には意味が無く「好きと言われても、あなたの好きに何の価値があるの?」と思われてしまう相手だったら?

好きと伝える事は武器にはなるけれど、使い方を間違えたら無意味な迷惑行動になってしまうんです。

自分の好きを原動力にして、相手の気持ちを動かす事ができなければ付き合うや復縁には至りません

むしろ好きすぎて感情的になりすぎると、自分の感情で相手が正確に見えなくなり、上手くいかなくなることもあります。

こんなに思ってるのに上手くいかないではなくて、想いすぎてるから上手くいかない事が多いのではないでしょうか。

復縁、恋愛関係でお悩みの方は、あれこれ動いてしまった後では可能性が下がる事も十分ありますので、自分でぐちゃぐちゃにしてしまう前に一度相談に来て欲しいです。

一途に相手を思い続けていれば、復縁できるという勘違い

一度復縁できたから二度目の復縁もできる?

復縁屋とは?

復縁工作の重要性についてご理解頂ける復縁工作の簡単な説明