未成年娘とその彼氏を別れさせたい

NO IMAGE
相談者三原さん(仮名)
年齢56歳 既婚
地域埼玉県
職業自営業
状況娘の彼氏との別れさせ工作

未成年の娘に成人した彼氏がいて夜な夜な遊びに連れ出されて困っているという父親からの相談でした。

娘に持たせている携帯電話を取り挙げ連絡を取れない様にしていたはずが学校支給のタブレットを使いSNSを用いて彼氏と連絡を取り、親の目の届かない様に逢瀬を重ねて困っているとの事でした。

同世代の彼氏であれば学生同士の交際という事もあり、清い交際を望む事から親の立場で止めるつもりはなかったものの、この年代での年齢差を知り、尚且つ彼氏が素行不良という事に気付き、親としてもどうにかしたいけれどどうにも出来ない…という状況になり、警察などに相談したモノの娘との連絡を止める事が出来なかったという事で悩みを抱えて別れさせ屋に相談する事にしたとの事でした。

依頼者とのヒアリングを重ね、ターゲットとなる対象者の情報を頂いた所、弱点から住所、氏名、年齢、勤め先までは大手探偵社に依頼して判明していたとの事ですが、その先になる接触に関しては大手探偵社では対応出来ないとの事だった為、弊社に依頼をする事になりました。

依頼者にとって必要なのは対象者の情報ではなく対象者と娘との交際を早急に断ち切らせたいという部分でしたので情報が揃っていたのも幸いして対象者の調査を省き、対象者への接触を試みました。

実際に接触して依頼者の娘の話しを聞き出すと娘との交際について対象者は話しをします。対象者は他県から引っ越してきたので友人関係があまりなく、依頼者の娘とはSNSで繋がっていた事もあり、遊ぶ相手もいない事から連絡をしていただけの存在だという事が分かります。

同年代の工作員が接触する事で友人関係を築き、休日は遊びに誘い、娘との距離を取る様に仕向けます。地元工作員を使った事で遊ぶ場所等の情報に長けている為、対象者は工作員との【遊び】に夢中になり、娘との連絡も疎遠になり、一ヶ月が経つ頃には対象者に同年代の彼女が出来、依頼者の娘との交流は自然消滅という形で無くなりました。

依頼者の娘が夜中に外出する事もなくなり、娘も同年代の彼氏が出来たとの報告を依頼者から頂き、依頼は完了致しました。

株式会社ジースタイルによって別れさせ工作が成功した過去の別れさせ工作成功者の事例を掲載させて頂いています。別れさせ工作の依頼者に許可を得て掲載させて頂いています。※プライバシー保護の為、若干の修正が加わってしまっている箇所があります。