都合のいい男から本命の男になりたい

都合のいい男から本命の男になりたい

都合のいい男
それは
決して見返りを求めず、「私」の願望を全て叶えてくれる人。

自分を選んでくれたら、大切にするよと言うアピールも兼ねて、付き合いたいからこそ女性の望む様に努力を重ねていくのでしょうが
果たしてソレ等を優しさと呼ぶのかは、疑問です。

優しいだけではいつまで経っても本命にはなれないし、ましてや相手に恋人や配偶者がいるともなれば尚更難しくなりますよね。

「都合のいい男」と女性から思われてしまう理由

何かをしてもらったら、何かをお返しするのが常識的人間ではありますが

「意中の女性に優しくて良い人と思われたい。」

と考えての行動が裏目に出てしまい
ギブアンドテイクのギブだけを与え続け、女性の要求をすべて受け入れていては、確実に都合のいい男止まりで、付き合える可能性は低くなります。

都合のいい男とはどんな男性か?と考えると

  • 自分の事を一番に優先してくれる
  • 美味しい食事に連れてってくれる
  • どんな我儘も聞いてくれる
  • 必要な時に飛んで来てくれる

優しさは、甘やかす事とは違います。
ギブアンドテイクのテイクも頂かないと、良いように使われるだけになってしまいますよ。

「都合のいい男」と思われているだけでは本命になりません

相手に尽くす事は大切な愛情表現ですが
相手に尽くし過ぎると二人の関係に上下関係が出来てしまいます。

本来付き合うとは、お互いに思いやりを持ち、同じ時間を共有する事。
「優しい男性がモテる」「優しくすれば付き合える」ということを履き違えて、相手の女性に合わせすぎると都合のいい男でしかならなくなってしまいます。

買い物に付き合ったり、一緒に遊んだり、夫、恋人の愚痴を聞いたり…

相手に夫がいても、恋人がいても、好きな女性と一緒にいられるならば、都合のいい男で構わないと思いますか?

一緒に居られることが幸せで、自分が都合よく、良いように使われている事に気付かないのではないですか?

女性にとって都合のいい男であるあなたは「守ってくれる優しさ」ではなく「都合よく許してくれる優しさ」という認識になっていませんか?

今の状態からアプローチしたとしても、都合のいい男から迷惑な存在に変わってしまう可能性もあり、本命の男になるチャンスを逃してしまうかもしれません。

女性からしたら、都合のいい男=恋愛対象外要はどうでもいい男なんですよ。

ちょっとした勇気が「本命の男」になっていきます

今は都合のいい男として見られていたとしても、ただ「都合がいい」だけで、女性が一緒に過ごすことはありません。
女性にとって、あなたの優しさは間違いなく安心感を与えてくれている、ということは強調してお伝えできます。

信頼を得て、安心できる存在という前提は十分にできていますから、前提を最大限に活かしていければ、本命の男となっていくことは可能になります。

では本命になれないあなたには何が足りないのか?

答えは勇気です

あなたが都合のいい男から脱却し、本命の男として見てもらいたいのなら、まずは自分が都合のいい男だと気付かないフリをするのは止めて下さい。

現状に満足して、手を拱いていては、あなたは都合のいい男のままで終わりです。
今の関係が崩れることを恐れて、いつまでも都合のいいだけの男でいる必要はありません。

自分が都合のいい男の立ち位置にいると認めた上で、勇気を出して今の関係を清算し、恋人候補の男性として見てもらわなければいけません。

チャンスを見極め、都合のいい男から本命の男になりましょう。

セフレでいたいのか彼女に戻りたいのか

一途に相手を思い続けていれば、復縁できるという勘違い

復縁屋に相談する時の料金は?復縁屋はどんな事をしてくれるの?