ギャンブル依存症からの脱却

ギャンブル依存症からの脱却

ギャンブルと聞いて一般的な感覚として

「儲かるわけがない」

「お金をドブに捨てるようなものだ」

「ちょっとくらいは楽しみでやってみてもいいかな」

というものでしょうか。

最後の意見のように、ご自身の経済的な状態を考えて、許容範囲の中で、楽しんでやっている分には問題ありませんが、怖いのはある一定のボーダーラインを越えてしまった時・・・

止めたくても止められない。
周りに迷惑をかけ、自分自身がどうなろうと、ギャンブルを悪い事だとは思っていない。

ギャンブル依存症に陥ってしまった人を救い出す為に何が出来るか?サポートする側も考えていかなければなりません。

ギャンブル依存症の怖さ

「少しだけなら平気」
「これで勝てば大丈夫」

と、自身の金銭感覚の麻痺や、根拠のないの過信が、ギャンブル依存へと更にのめり込ませていきます。

ご自身の人生も、家族や親族、友人、関係している人たちをも巻き込んで、人生を台無しにしてしまう事だってあるのに。

ギャンブル依存症は、止めたら解決するわけではない病気であり、周りの協力無くしては、ギャンブル依存から抜け出す事はとても難しい病気です。

当の本人には、手を差し伸べようとする周りのありがたさが分からず、煩わしいと拒否してしまう事もあるでしょう。

周りの協力や、自己破産をした、もしくは自己破産寸前になってようやく「やばい…」と気付くことができ、本人の意志で「ギャンブル依存症」の治療を始める方もいらっしゃいます。

上記のようにご自身で治療しようという意識を持たれるのでしたらまだ良い方で、ご自身の状況を理解できない(理解したくない)人にとっては、難易度が高くなる事は理解して下さい。

「依存症からの別れ」というものは、本人の力だけではどうしようもないく、更なる周囲のサポートが必要になります。

 

ギャンブル依存症のサポート

ギャンブル依存症の本人が「自分がどんなに危険な状態か」を分かっていない、分かろうとしていないのならば、自分ではどうする事もできません。

「サポートしてあげたい」「サポートしないと自分の身も危ない」と思う人は、自信をもってサポートに取り組んでいってください。

片や、「ギャンブルを止めろ」と言っても、感情をぶつけられる、暴力をふるわれる、「関係が崩れてしまうのではないか」という不安を抱く
など、依存症の人をサポートしたくても出来ないという状態の人もいることでしょう。

周囲のサポートがあってこそ、ギャンブル依存症から抜け出す未来が待っています。

私達『別れさせ屋』の業務内容は、誰かと「別れたい・別れさせたい」ということだけではなく、依存症と「別れたい・別れさせたい」と望む方の依存症からの脱却も承っております。

ギャンブル依存症問題のお悩みを抱えている方のご相談にご対応させて頂き、ギャンブル依存症との別れを、依頼者様との相談をもとに計画し、実行していきます。

薬物依存の夫、あなたならどうしますか?

別れさせ問題を解消出来ますか?別れさせ屋への依頼を検討してみましょう

 

仕事を辞めたいけど言い出せない!そんな時は別れさせ屋ジースタイルの退職代行へ

別れさせ工作を成功させて別れさせ屋に依頼した事を後悔しない様にするために